費用対効果を考えて、お得な商品は?

美顔器選びには価格は重要!

美顔器デビューしたい!と思っている女性は大勢います。
家電量販店に行けば、ビューティーコーナーなどが充実しており、ついつい足を止めてしまうこともあるのではないでしょうか。

一口に美顔器と言っても、最近は機能性を重視しているので、価格帯も様々あるようです。
家庭用であっても、高額なものになると百万円以上するものもあるので、そうなると気軽に購入するのはちょっと考えてしまいますよね。

美顔器の機能は、多岐にわたっているので、マイベスト美顔器を見つけるには、価格も合わせて検討したほうが良いと言えるでしょう。
高いものを購入しても、欲しい機能がついていなかったり、効果を実感できなかったりでは、楽しく使うことができなくなってしまいます。

逆に、例え低価格でも、自分の望むような肌質へと導いてくれる商品もあるかもしれませんよ。

美顔器の価格帯

美顔器の価格帯にはどれくらい幅があるのでしょうか。

だいたい、二万円以下、二万円から十万円前後、二十万円以上の3つのベースに分けてみることが主流のようです。
中でも、二万円から十万円前後の価格帯の商品が、種類では豊富に出回っています。

その価格帯のものは、超音波振動タイプやイオン導入タイプが主流です。

また、二十万円以上するようないわゆる高価な商品ですが、さすがに機能も性能もサロンになみに期待できるという利点があります。
最初に出す金額を考えると、高額商品はなかなか手を出しにくいのは確かです。

しかし、自宅で出来る点を考えれば、時間を気にせず、予約も不要なので、効果対策としては、もしかしたらコストパフォーマンス性に優れていると言えるかもしれません。

もちろん、二万円以下の商品であっても、なりたい自分の目的にマッチしていれば、効果は十分得ることは可能です。

高価な美顔器だけが必ずキレイになれるわけではないのかもしれませんね。


大事なのは費用対効果がどこまで高いか!


美顔器の価格に関しては、前述でおおまかに述べてきました。そして、最後に選ぶ際の最も重要なポイントをご紹介します。それは、ずばり『費用対効果』です。

商品によっては、商品価格が1000円を切るような美顔器も存在します。

ただし、この場合は、製品単価が安い代わりにメーカーから提供される、併用で使うジェルを定期購入するというものになっております。

すなわち、使い続けるにはランニングコストがかかってくるわけです。

ランニングコストのないものと比べますと、結局のところ、製品価格にさほど差がないということになります。となると値段だけではなく、どこまでの効果をカバーできているのかも重要になってくるでしょう。

ただしこの手のアイテムは、初期投資をなるだけ押さえたいという点では魅力的ではあります。
長期にわたっての使用となると、コスト高かもしれませんが、こういったアイテムも検討の余地はあるでしょう。

このページは『価格で選ぶ』がポイントですので、ランニングコストなども含めて価格帯でお得だと思われるアイテム順にランキング化してみました。


美顔器と一言に言っても、いまやその種類は相当なもの。一番の理想は当然安くて、効果の高いものでしょうけれど、なかなかそういったものは難しいでしょう。

ここでは、価格帯に注目してどのようなアイテムを選べばよいか解説します。



美顔器の売れ筋トップ3

1位エステナードソニック
30日間全額返金保証の人気No.1美顔器

家庭用の超音波美顔器で3年連続売上1位を記録。この大人気美顔器で毎日キレイ!

2位ツインエレナイザーPRO
自宅で簡単極上ホームエステ

楽天市場の美顔器ランキングで累計128週間1位に輝いた、EBiS化粧品から登場した美顔器!

3位スリムセラ
30日間無料返品・返金保証

30万本売れた美顔ローラー。エステティシャンのマッサージのような使い心地で小顔美人に!